肌のたるみに効果的なスキンケア


肌のたるみに効果的なスキンケア

お肌のたるみの改善に効果があるものといえば、マッサージががあります。普段のお手入れに簡単なマッサージも加えてみてはいかがでしょうか?
基本的な手の動かし方は「下から上」「内から外」という風に動かしましょう。
ただ、お化粧水や乳液をお肌につけるだではなく、ちょっとした、マッサージなどで、お肌の引き上げを意識的に行うと、フェイスラインなどが変わってくると思います。
例えばファンデーションを塗る時にも、下から上につけるだけで、顔が持ち上がっているような気がするはずです。

マッサージを行う時は、力の入れ具合に注意しましょう。強くこすってしまうと逆効果になることがあります。肌を引っ張らないように優しくマッサージしていきましょう。
マッサージをするときは、「マッサージクリーム」を使うとスムーズに行えます。クレンジングなどと一緒になっているものもありますので、お肌に合ったものをひとつ用意するとよいでしょう。
これを使うと、摩擦を起こさず、余計な力をかけさせないようにマッサージすることができます。

【たるみ改善マッサージ方法】
※下から上、内から外を心がけます。

1.額は、中心から外側にむかってらせんを描きながらマッサージして、こめかみを押します。
2.眉間と目頭の間を押して、目の周りを上から下になぞるように一周します。
3.鼻筋をなぞるように下に指を動かします。
4.小鼻の横を上下に往復します。
5.あごからほうれい線を通って、小鼻のわきまで指を動かします。
6.ほおは、下から上に向かってらせんを描くように指をうごかします。

たくさんあるように見えますが、慣れると、顔を洗っているのとかわらないくらい簡単な動きです。頑張ってたるみ改善していきましょう。