お肌のたるみ改善法


お肌のたるみ改善法

お肌のたるみが改善すると10歳は若く見えることも可能です。
お肌のたるみで悩んでいる方は結構多いと思います。ここでは、そのお肌のたるみに効果的な運動やマッサージをご紹介したいと思います。

まず、最初に、顔にはたるみが出来るのか知っておきましょう。

実は「表情筋」というものを使っていないとたるみがおきてしまうのです。

お肌の骨と皮膚を結んで動かしている「表情筋」とは表情を作る役割をしている筋肉です。

この表情筋は、普段の生活の中では約30%位しか使っていないようです。
表情筋をうまく使えない状態が続いてしまうと顔にたるみが出来やすくなってしまいます。逆に、表情筋を出来る限り使うことでお肌のたるみを改善することができます。

では、頬のたるみを改善するエクササイズをご紹介します。

1.右側の頬と口角を引き上げ一秒間そのままにします。
2.左側の頬と口角を引き上げ一秒間そのままにします。
3.右→左→右と交互に繰り返してて、左右10回ずつ計20回行います。

このエクササイズは、最低一ヶ月は毎日行ってみましょう。頬のラインがすっきりして、小顔効果も期待できます。

ほかに、注意することは話しをするときに、しっかり口を開けて発音するだけでも表情筋が使われてくるので効果があると思います。
自分が話をしている表情を鏡で見たことはないと思いますが、意外と口を開けないで喋っていますよ。

上記のように、生活のなかででも「表情筋」を意識して生活するこで、お肌のたるみが改善されるでしょう。
では、早速あなたも頑張ってエクササイズをしてみましょう。お肌のたるみ改善はあなたの気持ち一つですよ。