毛穴のたるみについて


毛穴のたるみについて

最近、ドラッグストアなどに行くと、毛穴ケアに関する化粧品が多く出回っています。そのくらい、女性の関心が大きいということでしょう。洗顔をきちんと行ったり、毛穴シートなどで定期的にケアているというのに、気が付くと小鼻の周りに毛穴の黒ずみが目立つようになっています。

お肌の悩みというと、乾燥、シワ、ニキビ、テカリなどいろいろありますが、一番ケアが難しいのが毛穴の悩みかもしれませんね。

コラーゲンが失われて、肌の弾力がなくなってくるなど、年を重ねるにつれて、ほほの皮膚が重力に負けて下に下がった状態になってきます。
このときに、毛穴が引っ張られて、毛穴が広がった状態になるのが「たるみ毛穴」です。
小鼻や、小鼻脇の頬から毛穴がしずく状にたるんでいく状態の事を指します。
このたるんだ毛穴は、シワのように見えてしまったりすることもあります。

新陳代謝が悪くなると、ターンオーバーの周期もだんだんと遅くなり、古い角質ははがれにくくなってきます。
そのために、皮膚が厚く硬くなってきます。これも皮膚のたるみの原因となります。

たるみのせいで毛穴が目立ってしまうのは、ハリを失ったことにより肌細胞が萎縮してしまったことと、潤い不足にのせいです。

ですから、肌細胞を潤わせることにより、きめが整い、ハリを取り戻すことで、お肌をふっくらさせることができれば、毛穴は目立なくなります。

たるみ毛穴ケアで一番大事なのは、何よりも「保湿」といえます。
洗顔後は、皮脂も洗い流されている状態になています。
すぐに化粧水などで保湿をしましょう。また、マスクやパック・美容液などで、スペシャル保湿をしたりと定期的なケアを心がけるとよいでしょう。