骨盤の歪みをの克服しよう2


女性の味方、携帯よもぎ座浴


女性だけが持っている大切な器官。デリケートな器官であるがゆえに、子宮の健康は、しばしば無いがしろに されるところがありませんか? 私たちは、もっと大切にしなければいけないと考えています。 だからこそ、『子宮温暖化』が大切!!


骨盤の歪みをの克服しよう2

最近、ダイエットの特集などで、骨盤のゆがみについて話題になっていますが、女性にとって骨盤はとても大切な部分です。

骨盤が歪んでいても、血液の循環が悪くなり、下半身の冷えの原因になっていることもあります。

また、骨盤の中の血液の流れが悪くなると、骨盤の中にある子宮や卵巣にも悪影響を与えることになり、生理痛や不妊症の原因にもなることがあります。

「後頭骨」という骨は頭蓋骨の後ろにある骨ですが、これは骨盤と連動していて、骨盤に歪みが生じると、後頭骨の動きも悪くなってしまします。このことから、骨盤のゆがみが顔のむくみの原因にもなることがあります。

ちょっと意外な気がしますが、骨は繋がっていますから、骨盤と顔が関係していても不思議ではないのです。ひどい場合は、顔の骨格にも影響が出て顔が歪んでしまう場合もあります。

また、骨盤が歪んでいて、開いてしまっていると、ヒップラインも下がってきてしまいます。骨盤を整えることは、キレイなヒップライン作りにもつながります。

骨盤が歪む原因として考えられるのは、日常的な姿勢の悪さはもちろん、そのほかに、運動不足や出産などがあります。

女性はハイヒールや、足を圧迫する靴を履いていることが多いですが、これも骨盤の歪みの原因になることもあります。

足に負担がかかる靴は、骨盤だけでなく、足首やひざの関節、股関節などの骨格まで歪んできてしまう恐れがあります。

簡単なストレッチや、日常的な姿勢に気をつけるようにすることで、骨盤のゆがみを少しずつですが克服することができますよ。