冷え性に効果的なフットバス


女性の味方、携帯よもぎ座浴


女性だけが持っている大切な器官。デリケートな器官であるがゆえに、子宮の健康は、しばしば無いがしろに されるところがありませんか? 私たちは、もっと大切にしなければいけないと考えています。 だからこそ、『子宮温暖化』が大切!!


冷え性に効果的なフットバス

冷え性の改善によく「半身浴」が効果的といわれますが、お風呂につかるのは、体を温める他にもリラックス効果もあり、冷え性にはとても効果的です。
お風呂の効果をもっと手軽に取り入れる方法に「フットバス」があります。

フットバスは、足だけを温める入浴法です。

下半身をじわじわ温まってくるフットバスは、冷え症に良いだけでなく、足のむくみや疲れをとるのにも効果的です。

また、リラックスできるので、ストレス解消にもとても良いですね。
リラックスできるスイートオレンジなどのオイルを何滴か入れると、さらに効果的です。

また、好きなテレビを見ながらでもよいですし、本を読んだり、好きな音楽をかけてお茶を飲んだりしながらでもできます。

風邪で、お風呂に入ることができない時にもフットバスをしてみましょう。
フットバスの時に、手もお湯につけて温めれば、より体が温まります。
お風呂に入らなくても、入ったような温浴効果が期待できます。

同じようにこたつやストーブで、足を温めても、皮膚の表面だけが熱くなるだけで、すぐに冷たくなってしまいます。

体の芯まで、しっかりと温めるには、やはり温かいお湯を使うことが一番です。

冷え性がひどい人は、フットバスを始める前に、ふくらはぎをマッサージして足先の血行を良くしてから行いましょう。

足をつけておく時間は、最低でも10分程度は必要です。体が温まって汗ばんでくるようになるまで行いましょう。ここで、気をつけるのは、お湯の温度です。温かさを保たないと、体の芯からあたたまることができません。フットバスのお湯は温度が下がりやすいですので、まめに足し湯してください。

時間に余裕のある日は、是非試してみてくださいね